スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月4日のできごと

9月4日、この日は久々に忙しい日でした。

午前中、去年も参加させていただいた西蒲田の交友会まつりでのヌンチャクパフォーマンス。

ライフエンジンさんからの出向でした。演者は自分と別件で知り合ったまめさん。

今回は予算、時間の都合で氷割りはできませんでしたが新しい的打ち、の反応は良かったです。

失敗しまくってたのはご愛嬌。ともあれ楽しんでくれてよかったです。またよろしくね!

他でライフエンジンの出店おもちゃくじ。しかし今回は出店のお手伝いはできず。

その後に、自分で得た大森の池上通りをホコ天にしての例大祭でのしきりがあるからでした。

21272253_2204580693101598_5239388078776597780_n.jpg

まめさんも今回ライフエンジンさんから依頼して参加してもらい二人揃ってバスにて現地移動。

12時に現地到着、まめさんを残し集合場所に移動。皆さん時間通りに来てもらいました。

本当ならYDCからも演者を頼みたかったのですが今年ほとんど行っていないのにこんな時だけ

頼ろうとするのは絶対おかしいと思い、あえて自分のツテでやってみようと思いました。

で、きてくれたのが元相方のMokaくん、辻堂からコータさん、

他はライフエンジンからまめくん、プリンさん、歌手のYOUくんの6名。
21314274_2204651296427871_4359704157722261387_n.jpg

実際、主要道路である池上通りを歩行者天国にする。この事のデカさ。20年近く住んでいて、池上方向では、

11月にあるお会式というので知っていましたが、大森側でもあるとは全く知りませんでした。

しかし全員で6名、12時半にちゃんと集まったはいいものの、どうやら早すぎたようで始まったのは15時でした。

その間は場所決めしたりしてたんですが・・・話をくれた方からは「みこしとパレードの空いてるところで好きにやっていい」

と聞いていたのに、パレードの責任者の方から「パレードの後ろについていろいろやっててくれたらいい」とのこと。

俺は確かに確認しました!定点のパフォーマーばかりだから歩けないよ。と、でもその話すらその責任者の方は

知らないと言っていた。それだけでなく、ポイントごとに別れてやるとして、商店街の電柱から引く電源用の延長コードを

少なくとも3本用意して欲しいと、一ヶ月前から言っていたのに当日・・・ない。と言われました。

電源自体はこの↓のチアさん達がやるパートで用いる延長コードだけ。

21192470_2204651289761205_5706180949218065033_n.jpg


それを貸してもらえるんだと思ったらその担当さんに「そんなこと急に言われても困る!」と

キレぎみに言われました・・・一ヶ月前って急ですかね?

というかこっちの話がまるで通ってないのはどういうことか聞いても「忙しいからあと」とばかり・・・。

それでもなんとかパレードの後ろで一緒に盆踊りを踊りながら時に技をやったり、

風船配ったりとみんな頑張ってくれました。神輿がひと段落しパレードが休憩中にチアのショーがあり、

その間があいてまして、ここだ!とばかりに歌手でパレードでのウォーキングにも参加できなかったYOUくんに

ストリートライブ敢行!みこしの再出発の間、頑張って歌ってくれました。

ほかのパフォーマーも音源のない中、適当に場所を見つけては思い思いに人を集めてパフォーマンスしてくれました。

もちろん自分も、昼日中の主要道路の池上通りのど真ん中で堂々とヌンチャクを振り回す日が来るとは思いませんでした!

自分のアンプは電池式なので電源はいらなかったんですが、恐ろしいタイミングで電池がほとんどなくなってました。

時間にすると待ち、歩き、定点と全部合わせて2時間くらいですか、ほどなく昼の祭りが終わり終了の時間に。

話が伝わってなかったにせよ、祭りを知らなかったことでろくに打ち合わせができなかったにせよ、なんとか無事に

終えることができました。最後に神主さんから労いの言葉もいただき

「例大祭は2年に一度ですが次もよかったらきてください」

と言ってもらえました。もめかけたパレードの責任者さんや音源の担当の方、話をくれた主催の方も

それぞれの方が「今度やるときはきっちりやろう」と言ってくれました。

言い訳ですが、自分もその人とだけで全て話を進めていただけで、

内情も詳しく知らず自分のツテでの人呼びや、その演者たちの管理、ギャラや交通費の集計や受け渡し、

できる限りのパフォーマンス中の道路の管理、いっぱいいっぱいでどうしようもありませんでした。

自分はパフォーマンスをやれればそれでいい。その場で見てくれる人が楽しんでくれれば。

という演者側だけの意識で今までやってきましたが、今回、午前中の仕事のライフエンジンさんや、

今まで自分にいろんな仕事を回してくれたYDCのボス、かつての超人の団長、みなさんの

人を集めて、場や時間、お金などを管理してイベントを行う。その苦労のほんの一端ではありますが

体験できたと実感し、その大変さを痛感しました。

今思えば「~だったら」とか「この話を~だった時に」とか考えたりもしますが、その反省を、

自分のパフォーマンスや今後の仕事に根付かせるべきものと感じました。

以前だったら「もう二度とやりたくありませんね!」とか軽はずみに書いてたんでしょうが・・・

40になって、こんな自分が人を束ねる事をするとは思いませんでした。

そしてその大変さを知った以上、今まで以上に自分の今後に責任をもってパフォーマンスに、目標に

進んでいきたいと決意を新たにさせていただきました。

熊野神社の神様が、自分に気づかせてくれたこの気持ちを持ってこれからも頑張りたいと思います。

※祭りは18時で終わりましたが、ホコ天は19時までありまして僕らが解散したあと、歌手のYOUくんだけ

ストリートライブを頑張ってくれてました。なんかごめん。ありがとうYOUくん!

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。