はっぴばーすでー梅雨~

さて、自分の大道芸を通じてやりたいこと。ですが

自分の志士丸。という芸名は尊敬している坂本龍馬にいただいた

(と勝手に思っている)事は覚えている方がいらっしゃると嬉しいです。

龍馬に憧れ、山口から上京し、タレント、俳優を目指しながら

うだつがあがらぬ生き方をして今に至りながら、それでも自分を表現する

形として大道芸、ヌンチャクを続けてきて今日まで生きています。

が、そもそも自分のタレントになりたかった理由は龍馬のような歴史的に

理不尽な社会を変えるような生き様を自分の出演する作品を通じて

世界的に作りたいと思ってのことでした。まあ・・・若かったですね~ww

ともあれ自分にはそんなことできないのが結構前から分かりはすれど、

それでも今のように人を自分の能力ですげえ!とか面白い!とか少なからずも

思っていただける事ができるようになってきました。

誰にもできないような技も持つことができ、それを広い世界でできるように

これからもやっていこうと思っています。が、

世の中には自分よりすごい連中はいっぱいいるもんです。

もちろん自分も今を積み重ねどんどん続けていこうとも思ってはいるんですが

自分の中の龍馬の心には今の世界情勢が身の程知らずにも心にかかってしまっていたりします。

シリアやインド、治安以上に何かしらの不安の中で生きている人たち。

もちろん自分のような何もできない人間がどうこうできるわけもありません。

が、自分には人を楽しませる力が少しはあります。

自分がそこに行ってそこの人たちの日々の悲しみを少しでも笑って

忘れさせてあげることができるんじゃないか?

その時、自分の大道芸を通じての目的は「悲しみを減らすこと」になりました。

もっとも自分の生活ですら困窮してるのに世界に出れるわけないのは今の現状です。

でも、だからこそ、できるように今を積み重ねるのが「今」なんだと思っています。

「俺じゃなくても誰かがやる」それもそうでしょうが俺がやったらどうなるか?

それこそやってみなければわかりません。まぁ何もできずに殺されて終わるかもしれませんが、

この歳に来て未だ一人。自分にもへんに諦めはついてたりしますww

だからこそせめてこの命を志士として志士丸として世界に使いたい。

そう思っています。まぁ今の現状では戯言ですが、この戯言をさっきの諦めとは違う「明らめる」意味で

これからも頑張っていこうと思ってます!長々書きましたし、かなりふぁんたじーですが、

こんなオッサンが一人くらいいてもいいんじゃない?って感じでここをご覧の皆さん。

生暖かく見てやってください!どっかであったらその時はよろしく!38歳死ぬまで頑張ります!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

志士丸さんお久しぶりです!
志士丸さんの文章を読ませていただき
自分の仕事と照らし合わせてみました
俺の仕事は介護職なんですが
志士丸さんの言うことに
当てはまることばかりです

色々考えさせられました。。。
志士丸さんはパフォーマーとして
俺は介護人として
1人でも多くの人に
喜んでもらおうではありませんか

落ち込んでいた俺に
勇気をもらいました
志士丸さん有難う御座いました!
いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント