PV修正版(?)アップします。

一応ブログネタとしてって訳でもないんですが
この間撮ったプロモの修正版(?)(ヌンチャクの部分だけを撮り直した)
をアップしておきます。他にネタがなかったのと、これが自分としては自信を持った構成だという事で
これをやりました。自分のやりたかったことってヒーローショーっぽいことだったんですね。
ヌンチャクを楽しく見てもらうにはやっぱただ演武を見せるだけじゃなくシチュエーションや
わざとらしくもカッコよさげな所を見て欲しい。そういう気持ちから作りました。
スナイパーの部分はお客さんがいなければならないので惜しみながらも割愛。
最後の的打ちも成功するかどうかを生で見て欲しいので割愛させていただきました。
受かるかどうかは向こうさんが決める事。やることはやりました。
こんな感じなれど、こういう楽しいヌンチャクをいろんな人に見てもらいたい。
そんな気持ちで作りました。よかったらよろしく!                       ではまた( ゜∀゜)ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

軸がぶれてなくて良いですね。
あとカメラはもう少し引きで
撮った方が良いと思います。

頑張って下さい。

No title

>>スパイクさん
遅くなりまして申し訳ありません。
相変わらず型を分析していただいてありがとうございます。
でも感想は面白いか面白くないかでいいですよ。
そのどちらでもない。と捉えると凹みそうですww(´・ω・`)
自分での単独動画撮影は久々でした。距離や範囲がつかめませんでしたね。
でもこれはこれで個人企画の手応えになりました。近々企画物やりますんでよろしく!

No title

相変わらず、スキルとしてのヌンチャク技はエクセレント。
特に小手返しの連続からの棒のように持つ技は1級品。
相当な練習量がうかがい知れます。

昔から見ていて改善されないので、もう、言ってしまいますが、軸がぶれているのです。
だから凄いスキルも軽く見えてしまう。
足元もふわふわしているので「凄み」が無いのです。
なのでふ~~んで終わってします。

非常に惜しい。

上手な人ではあるけど、凄くないのです。

軸をとおす。 意識してください。

No title

>>ヌンチャク人さん
恐れ入ります。技を褒めていただきとても恐縮です。
軸のブレについては様々な人から昔から言われてきました。
我流ながらの基本がなってない一番の痛いところです。
腰がそもそも安定してないんですよね。情けない限りです。
でも自分としては操ることに長けた演武を追求していこうと思っています。
「武」よりも「芸」に偏ってしまい。武道の方面の方々には申し訳ないんですが、
表現者としてこういうヌンチャクの操り方、魅せ方もある。というものをいろんな人たちに見て欲しい。
そういう気持ちで努力させていただいております。
熟達者の方々には物足りないと思われるでしょうが中には一緒にノってくれる方もいらっしゃってくれます。
それでもこの考え方は認められない。と思われるなら見ないほうがよろしいと思います。

自分よりうまい方、強い方、そういった方々はたくさんいますし、自分より多彩な表現をされてる方もおられます。
自分はそういった方々に自分らしい方法で一歩でも近づくために努力し続けていきたいと思っています。
でもきっと軸のブレは治らないと思います。が、技はもっと磨きをかけ、ヌンチャクでできる可能性も
広げていきたいと思っています。ヌンチャク人さんのヌンチャクへの分析力はとても嬉しかったです。
お互い頑張りましょう。
いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント