おおよそのことが一段落着きました。

いやはや、なんとかいろいろあった今までですが一段落着きました。
なんやかんやで毎週何かしらのイベントや行事があったのでブログへのモチベーションが出ず
更新してませんでしたが先週の合宿(次の記事で話します)が終わって
普通の日曜日を迎えとります。                        (゜д゜;) 週末ヒマはよくないんじゃないのか?
前回のプロモを出した「三茶de大道芸」は落ちて(はあ・・・)しまいまして、
けっこう自信あったんですがね・・・ww
やっぱ歩いてるだけのが長かったのと、たいしてハネてないのが
原因かもしれません。
(まぁこういうのは決める側の意向が全てなのでそれがどうかは解かりませんが)
でも自分で改善点が見出せればそれを改善していこうとは思います。
実際自分のやりたいのは定点(ポイント)でのヌンチャクパフォーマンス。
ウォーキングアクトは一候補。その考え方も少しどうかと思うところかもしれません。
ちょっとムズかゆい話になりますが
よく誤解されがちなんですが、自分が楽しみたいからパフォーマンスをやってる。という自分の価値観は
「自分だけが楽しみたいから」ではなく「お客さんと一緒に楽しい事をしたい」から
であり「そのために自分のできる技で楽しんで欲しいから全力を出す」ということです。
まぁそのパフォーマンスの構成は自分の性格がまるまる反映されてる分自分勝手といえば自分勝手なんですが。
パフォーマーとしての自分としては「楽しければオーケー!」最近はこう考えるようになりましたww!
「ヌンチャク技ですげぇ技を世界に見せたい!」と考える事もありますがそれをパフォーマンスでやる必要は
特にないと感じたからです。いろんなパフォーマーや芸人さんを見てると、それはそれは楽しそうにやるんですよね。
でも、自分の技をただ見せ付けてるようなパフォーマーは総じて楽しくやってません。
この差がプロとそうでない違いに思いました。今までの自分もその後者に過ぎなかった事も。
その違いがわかったのも以前の仙台修行があったからこそです。
そして今はまだ自分のその形を試行錯誤してるだけなんでしょう。まだまだ修行が足りません。
ヌンチャクはヌンチャク。パフォーマンスはパフォーマンス。分けて考えながらも融合点を探し、
自分らしい、志士丸らしい形を今後出して行きたいと思います。お楽しみに!(してくれる人お願いしますねww!)

※次回記事はYDC合宿の模様をこれまた文章多めでお送りしますww!  ではまた( ゜∀゜)ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント