「身の程」と「環境」

いやはや・・・こないだの日曜日。とうとうやってみました。
路上ゲリラパフォーマンス。なんですが・・・なんともはや・・・身の程を思い知る結果にしかならなかったです。
人を集めるのって大変ですね~。全っ然止まってくれませんでした・・・(;ω;)
パフォーマンスをさせて頂くとき、どれだけ自分が恵まれた環境にいたのか思い知りました。
一人でやろうもんならこんなもんなのか・・・はぁ・・・。
 こんな感じです・・・。
 見てくれる人はそこそこいたのですが、
 人通りもほとんどなく、通り過ぎる人だらけ。
 こういう空気にも慣れなければならないんだろうな、
 と思いながら一応やりましたが、もうグダグダ・・・。
 前日に構成の極端な変更を思い立ち、その変更した構成で
 やったんですが、事前練習もできてなく、曲の調整も全然・・・。(そらグダグダにもなるわな)

知人に撮影していただき(Aさん達ありがとうございました!写真もAさん達に撮っていただきました)(画像は無改変です)
総時間は22分・・・。グダグダ部分を切ったらhタしたら10分もないかも・・・。
しかもまだ削るものも出てきた・・・。この成果でさらに削ったら・・・。と悩んでると、
パフォーマンス仲間のSさんと偶然の鉢合わせ!「おや!志士丸さん!ディア見えたから誰かこんなところでやってるな。
と思ったらヌンチャク見えたからあ!やっぱり!と思いましたよ!」
ニコやかに接してくれる中で気になる言い方。「こんなところ?」
Sさんいわく、
「この辺は人通りもそんなにないし、何より治安がその・・・蒲田の中でも1,2を争うほど悪いんですよ。」 Σ(゜д゜;)ナニー!
自分も当初の予定では人が集まる蒲田駅付近でやりたかったのですが選挙が近いのか政治家の方が演説してて、
おまわりさんも少し心配だったので離れたこの場所を選んだのですが・・・。そういうトコだったとは・・・。
しかしそれと自分のパフォーマンスのグダグダが言い訳でつながるわけではありません。
楽しければ人は止まってくれる。その止め方を今後もっと考えていこうと思います。
そもそも、事前に構成の変更を考えたのは
楽しいことをたくさんやろうとして、自分の取り柄を遠まわしにしている事をいろんな人に指摘され、
「自分の見せたいものを前面に押すのが重要。そのほうが審査する人も見てくれやすい」 (゜∀゜;)見てくれるかどうかは解からないんだね。
ということがあっていろいろ考えて(実質考慮時間6時間あるかないか(多分ないww))やってみた。という次第。
                                            (゜д゜#)そんな急ごしらえで成功する訳ないだろ!!
甘かった・・・全てが甘かった・・・。でも!もう締め切りも近い!ヘタしたらコレ(今回の)を編集して送るか、
その前の学芸会っぽいPVを送るしかないかもしれない・・・!
苦肉の策だらけですが最後の手段がまだあったりします。
詳しくは近々イベントに書きます。もうあんま時間もありません!とにかく新構成でどれだけできるか、どれだけやるのか。
頑張ってみようと思います!

※なお、今回の写真、結構な枚数を撮っていただきました。その写真はミクシのアルバムに貼ろうと思います。
お客さんは集まってなかったけど路上で振るヌンチャクは結熱かったです。そんな感じの写真です。
よかったら見てやってください。                              ではまた( ゜∀゜)ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

熱さの伝わる良いカットじゃないですか(^^)

No title

>>DGさん
ありがとうございます。
いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント