峠を越えて・・・。

いやいやいやいや、お待たせしました。志士丸です!
何とか生きられました!というのも先日まで新型インフルエンザというものにかかってました。
流行に疎い自分なのにこういう流行は逃さない体質がとことん恨めしい苦しみの数日間でした。
おかげで・・・「大へすてばる」は欠席、競演の演者の方々、少なからずも自分を楽しみにしてくれていたであろう方々に
大変な迷惑を、だが最も迷惑を被ったのはそれまでの努力を水泡に帰した「健康な自分」。
あの日のために・・・。この技を見てもらうために・・・。歯を食いしばって、知恵を絞って考え鍛えてきたのに・・・。
まさかこんなことで無駄にするとは思いませんでした。病床の中で熱とともにうなされていたのはその後悔と自分の情けなさと、
例の薬「タミフル」のせいなのか的外れな自分の考える感染元と思っているある小学生の集団への憎悪。
(というのも日頃手洗いも洗顔も欠かさない自分ですが、アルバイト中、トレーニングする場所があり、
そこに最近集まる小学生がいまして、彼らが自分を珍しがってかまってくるんです。
基本的に子供が嫌いではないので子供らに風船を作ったりするんですが子供に風船を渡すと
決まってできもしないのに膨らませようとする・・・。それをまた自分が膨らませる・・・。      Σ(゜Д゜;)そりゃ自分から感染しに行ってるだろ!
そんな繰り返し・・・。

どーにかなる。と思って気付いたら・・・。バイト中に倒れてしまうほどえらい事に!たいがいは市販のお薬で治る!
というのが自分の病気への姿勢なんですが今回はなんとなく診療してもらうと・・・
(-○=○) 「新型(インフルエンザ)です・・・。」   ゜゜( Д  ;)「(ガア―――――ン)」
ショックでしたね~ww今だから笑い話ですが診察中も診察なんざ受けてられないような容態で、ただこの言葉だけは
真摯に受け止めましたよ。おかげで仕事も休まなければならず、そして・・・。
ともあれ何とか峠を越えてなんとか笑顔も出てきた今ブログを書かせていただいてます。
今回の事がもたらした自分への教訓は、
子供(ガキ)は侮るな!ということです。
今回の事ほど自分の中の子供への価値観を変えた出来事はありません。自分は今後、
子供に関しては冷徹に接する事になりそうです。

しかしそれはパフォーマーとして、大人としても間違っている事は、頭では解っています、が、
今回の件での価値観を再び変え直すにはしばらくかかるのもしょうがない事だと自覚しています。
せめて来週の三茶de大道芸には・・・!       Σ(゜∀゜;)微妙に早いなwwすぐじゃねーかww!

ともあれなんとか生き残る事ができました!昨今老若男女問わず死亡例のある(といっても複合とかですが)
に、自分自身ビクビクでしたが峠を越えて本当によかった!
まだ・・・まだ自分の中の龍馬は自分にいろいろやらせてくれるようです。まだまだ応援してくれる方々、
今後もよろしくお願いします!

動画紹介
せっかく病気のことを書いたので
「南無一病息災」

とある患いをした娘におとうさんが元気付けるように歌った昔話です。
けっこう長いのと、以前紹介した「チコタン」のかたなので怖い描写もありますが最終的に
心温まるお話です。よかったらどうぞ。
病気にならないのが一番ですが、なったらなったでその病とどう付き合うのか?
が長生きの秘訣なんでしょうね。
                                        ではまた( `・∀・´)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント