とうとうこの日がやってきた。

2007念11月某日。代々木公園での練習中に声をかけられた。
「コンビで野毛大道芸に出ませんか?」
それが全ての始まりだった・・・。野毛大道芸のクオリティの高さを思い知り、
自分たちの向上とヌンチャクと・・・ボールジャグリングのコンビパフォーマンスを模索し、
試行を繰り返し1年と半年の月日が流れ、とうとうお披露目の日がやってきた!
「柴又さくらまつり」
あの「男はつらいよ」で有名なあの町で行われる桜のイベントでとうとうパフォーマンスコンビ
「ボールヌンチャックス」のデビューとなりました!長かったな~。
まさか本当にコンビでできるとは夢にも思わなかったしww
とは言ったもののお互いのメインとサブ演目+コンビ技で構成立てただけ。気付いてない課題は
たくさんあるでしょうがまずやってみよう!ということで(でももちろん真剣100%でやりましたよ!)

4日土曜日の話
最寄り駅から1時間以上かけて柴又へ到着。遠かったなww
柴又さくらまつりというイベントをイメージ・・・。寅さんの町。有名な観光地。さぞ人が来るんじゃないかと
考えていたんですが、人は多かったものの予想していたほどの混雑はありませんでした。
記念すべき一回目のステージはかの帝釈天での特設ステージ!しかもこの日は帝釈天では「はなまつり」
という式典の日で、その法要の直後に出番というシチュエーション!
でもここまできた以上やるしかない!今までの練習の成果を出すんだ!しかし!
こともあろうになんと!!ディアボロのスティックがない!忘れてきた!なんという失態!
急場で別に持ってきていたヌンチャクの棍を使って演じました・・・が・・・結果は散々・・・。
相方のキューブパフォーマンスは形としては成功。相互のつなぎはグダグダになりましたがメインでは
拍手をもらうところもありました。大トリの三方的打ちも4回で成功。投げ銭はお寺の方に
気を遣っていただきました。コンビ最初のパフォーマンスをこれほど見事なステージでさせて
いただいたのにあの体たらくはとても申し訳ありませんでしたが、それでもこの一回があったからこそ
これからの自分たちがある!そう言えるようにもっと頑張っていこうと思いました!
その日最後の2回目は桜祭り専用のステージへ芝生の上に赤マットを敷いただけの、
簡素なステージでしたがお客さんとの距離が近く、お花見独特の空気の中演技できました。
一回目の改善点を試行した成果なのかミスは少なかったです。でも投げ銭の受け方など
パフォーマートしての動き方が全くなっておらず課題は増える一方でした。
でもなんとか一日目終了!その後すごいパフォーマーの方々と歓談し合い、
交流を深めながら帰路に着きました。その足でYDCの2次会へ。2次会はボスの自宅でしたww
ワイワイと出来上がった連中に飛び込むには勇気が必要でしたww本来なら1次会から参加したかった
のですがそれでも快く受け入れてくれて本当に嬉しく、美味しい酒が飲めました!明日も頑張ろう!

5日日曜日の話。
2日目同じ道中で柴又へ、荷物を置きっぱだったので手軽でした。
着くと・・・見た顔がww子の日はYDCのメンバーも参加していてなんかイベントとは思えませんでしたww。
しかし、彼らの演目を拝見させていただき、とてもいい勉強になりました。
彼らの次ということもあってとてもプレッシャーがあったのですが昨日ほどの緊張はなく、ほどよい
空気の中でできました。ディアボロも準備万端だったので大丈夫!だったのですが・・・。(これは後ほど)
1回目2回目と終え、とにかくパフォーマンスが終わりました。

自分は「どういう結果にせよ、その「場」では全力!」という師の教えを持ってまして、
イベントのパフォーマンスをいちいち振り返るようなことはしません。が、課題は山のようにありました。
クリアできそうなのもあれば、自分らで大丈夫か?という感じのもあります。
でもそういう課題の一つ一つをこなして行こうともきっと新しい課題は出来ていくんだろうな・・・。
と感じました。ステージは一つではないという事と、いろいろなところにいろいろな人がいるからです。
だからこそ、いろんな人たちに自分たちのパフォーマンスを見て欲しい。
そう心に強く思いました。やっぱパフォーマンスってすげえ!けなされても、あざ笑われても、
「面白かったよ!」という一言とともに差し出される握られた銀貨がそう思わせてくれました!
アクシデントもあった。でもそれ以上に手応えがあった。とても楽しかったです!
ありがとう!柴又さくらまつり!

さて、ここからはフォト集(といっても3枚ですがww) Σ(゜Д゜;)少な!楽しむのに夢中だったなwwコイツww

 まずはこの方!きさくなこの方はかの中国雑技団出身の方で、
 知る人ぞ知る「段 海波」さんです!写真撮ったあとで知ったけど
 そうとう凄い人らしい!(自分が無知なだけでしたww)
 海外のパフォーマンス大会でも輝かしい賞をいくつも受賞していて、
 そんな人とこんな写真を撮ってもらいとても光栄でした。
 ゆくゆくはこの人に紹介されても、堂々と紹介してもらえるような
 恥ずかしくないようなパフォーマーになりたいですな!


 お次は3人写真。自分と相方と神楽をされている「仙若(せんわか)」さん。
 神楽というのは傘回しや鞠をくわえた棒に乗せたり、日本のジャグリングと
 呼ばれる伝統芸です。「志士丸」という名前としては、
 こういうのがいいのかもしれませんねww無理ですが。
 でも共演してみたい方でした。


 最後は「がまの油売り」の口上をされている「麻布十兵衛」さん。
 「がまの油売り」は自慢じゃありませんが実は自分もできたりしますww
 でもそれは言えるだけであって演じれるわけではありません。    
                         (゜∀゜ )じゃぁできないんだなww
 でも自分の一節を聞いてその口上がどういうものかを理解され、
 その造詣の深さは相当なものと感服しました。
 ゆくゆくは是非勉強してみたいと思います。

他にもベリーダンスの方や、玉すだれの方、タップダンスの方など面白い方々にも会えてたのですが、
お話が面白く、カメラ出せませんでしたwwでも今後もきっと会えると思いますし!その機会でってことで!
とにもかくにも面白かった!                                ではまた( ゜∀゜)ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント