振り返ればヤツ(2009)がいる (11月~12月)

振り返りも最後ですね。更新もこれで今年最後です。
11月の記事 記事数6つ 記事URL→ http://sisimr.blog12.fc2.com/blog-date-200811.html

①「これからもよろしくな!」
パフォーマンスするうえでのコンビの絆を考えさせられた時ですね。

②「前回のつづき + 新武器」
高卒のおっさんが早稲田大学に遊びに行った。というお話。

③「寒くなってきましたね。」
寒くても半裸!寒くなくても半裸!

④「狂い始めたバイオリズム」
なにしていいか解らんかった頃です。

⑤「うはwwこれが「モテ期」ってやつかwwあww終わってる・・・   orz」
まさか女の子に声をかけられるとは思わんかったww

⑥「いろいろな進歩」
アクロバットもそうですが動画もある程度動くようにした。新しいねんどろもの作らんと・・・。

12月の記事 記事数(今日を入れて)  記事URL・詳細・解説は割愛させていただきます。

なんにせよこれが志士丸君の1年間でしたね。
1月に掲げた4つの目標
①メディア露出度を増やす。    ②パフォーマンスイベントに4回は出る。 
③パフォーマーライセンス取得       ④彼女を作る

①冒険王期間中にとくダネに出れたのは嬉しかったです。
ネットテレビもそこそこ出ました。でもまだまだですね。  小成功
②冒険王はあえて一つとカウント。剣坤一擲。地元小学校のソロイベント。
サークル参加ではあれ野毛大道芸に参加。ウォーキングアクトであれ三茶de大道芸に参加。
回数としては大成功内容としては中成功
③失敗               ④成功しかけて(?)大失敗。  ってとこですかね?
2勝2敗か・・・。その2勝も微妙ですね。でもいい進歩だと満足しています。
しかし満足はすれど歩みを止めるつもりはありません!!
新たな満足へ向けて、新たな場所へ向けて!来年はどんなすごい人たちにあえるか、
どんなにすごい技ができるか! それは明日になれば、明日から進めばきっと見えてくるでしょう!!

 なんにせよ今日は大晦日ということで明日(1月1日)の
 チラシ作業を終え、午前中に今年の蕎麦納め(年越し蕎麦
 という意味を込めて)馴染みの神田の藪蕎麦へ。
 始めはあんまり並んでませんでしたが後々になってズラ~。
 それでもなんとかすんなり1番テーブルゲット!(お気に入りのテーブル)
 行列があるので飲む気はなかったんですが気付くと頼んでたww
 しかも忙しいにも関わらずねんどろいど出して写真撮影ww
店員の方々、お客様方にはご迷惑おかけしました。でもおいしかった~~ww!
久しぶりかつ、仕事明け、かつ、今年最後、ということで気分も最高。
となりの美女二人客が注文に困っていたので常連ぶっていろいろ口幅ったく口を出しました。
酔っ払いの相手をさせてスイマセンでした。でも綺麗だったな。
ともあれおや?この写真、ライタンとびんちょうタンにぷかしゅーの他にもなにか見えるぞ?
まぁいいや、いただきま~す!        ?「・・・ネギ・・・」
 ごちそうさま~!いやいやうまかった!
 蕎麦はさっぱりとしていてそれでいて深みのあるめんつゆとのバランス。
 やっぱりこの店は好きだな~!言い方は悪いですが
 老舗というだけあってせいろ一枚でも少し高い!しかもイチマイの量も少ない。
 でもうまい!だから数枚食べるのがここの食べ方です。
 今日は今年最後ということでこれでおしまい(四枚)で四枚食べました。
 あとはお土産を買って帰宅。
でもその後自分の正月用の酒やらなんやら買ったら結構使ったな・・・。まぁいいか。
今日はあとゆっくりして明日を迎えるだけ・・・。
ありがとう今年。本当にいろんなことを学んだ一年でした。動かなければ見えないものって
動けば見えるものなんですよね。当たり前ですがそれを実感するのはとても難しい事です。
来年に期待を膨らませる前に、寝る前にでも少し今年にお礼を呟いて目を閉じたいと思います。
それでは皆さん良いお年を!

※事情あってお正月を迎えられない方もいるでしょうが、来月からも元気を出して頑張りましょう!

志士丸くんヌンチャク2008final

今年最後のヌンチャク動画です。見せ場は・・・後ろの虹ですかねww
来年もいろいろ動画を撮っていこうと思ってます。よろしくお願いします!

                      ではまた来年(^∀^)ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント