2015年 つぶやき と 説明

とうとう日本人を人質にしだしたな、あいつら・・・。

イスラム教はあの過酷な環境だったからこそああいう教義のもと、民族を束ねる必要があって

ああいう宗教になった。異教徒への敵愾心はそういうところから来ているのだろう。

が、後世になって多民族や他国家の認識、時代の流れから他との和平交渉もするようになった。

でもそれが宗教の時代の乗り越え方だと思う。原理主義も持つには悪くない。存続させるむつかしさ。

それは全てのものが同じ。でも、彼らは・・・?

人間を国家への脅迫材料にすることがイスラムの神の望むことなのか?

武装して近隣諸国に嫌がらせすることがかの預言者の意思なのか?

俺が行ってもっと素晴らしいことがあると教えに行ってやりたい。

もちろん行く時は事前に「自己責任で行っているので自分が人質になっても交渉は不要」

と書き置きをして向かう。それで死んだらその時はその時。

まぁ現状自分の働き口すら危ういんだけど・・・。でも俺の芸の意味をあいつらに見せたい。

新たに気持ちを強くした。


※上記のつぶやきで今あるバイトをさせていただいている新聞屋の本社にクレームが来ました。

あの事件の影響からこの発言を見つけてのクレームですがこのブログはあくまで大道芸をやっている

志士丸個人のブログで、販売所、ひいては新聞社は関係ありません。が、それでも働かせていただいている

場所にこういう発言をしているのがいる。というイメージは悪いとされ注意されました。確かにその通りです。

ですが、このつぶやきはあくまで志士丸個人の気持ちであり、

また戦闘参加の意思によるシリア行き願望の吐露でもありません。なので削除はしません。

いま自分の現状は、社会常識の中、雇用条件下、良識に基づいて生活しています。

自分の生きる目的は「世界の悲しみを減らすこと」そのために生きています。

現状たいしたことはできていませんがいつか紛争地域に行って

そこの理不尽に悲しみを強いられている方々に大道芸を見せたい。

そのために日々頑張っています。それが今働いているところです。

自分の夢のためにやっていることと、生活のためにやっていることは切り離して考えています。

夢のためには現実で頑張るしかありません。それが分かっているから真面目に働かせていただいてます。

切り離して、とは書きましたが、クマバチ亭に関しては少しでもその働かせていただいているところの

力になればと思いあえて割引サービスやその圏内でのサービスとしましたが、

今回こう言う感じで影響につながった以上、クマバチ亭そのものは続けますがサービスは終了して

完全に切り離したいと思います。自分は今の職場の所長が人として好きでしがみついてきましたが

その所長が変わり、職場に居続ける理由は生活のためだけになりました。

それでもその生活ありきでの夢への歩みです。その職場に迷惑をかけることなく真面目に働くつもりです。

つぶやきには特定的に書いてますが自分は別にイスラム国に行きたいわけじゃない。世界の紛争地域で

悲しんでる方々に大道芸を見せたいだけです。今回の彼らの事件からああいう発言になりましたが

そこをご理解くださいますようお願いします。あと、あくまで芸人としての活動は個人で行っています。

今後は働き先への話も一切しないつもりです。クレームや文句はここか直接本人にお願いします!!
いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント