魔がさして・・・遠征記⑤ ―一日の終わりに―

さて、高校で若者のエネルギーを分けてもらった志士丸君はその後どうなったかと言うと・・・?
宮城のローカル番組「OH!バンデス」に出演してましたww
まさかのテレビ出演!といってもメインではなく、その次の日(5月21日)の自分もパフォーマンスをやるイベント。
スマイル・アゲインの告知で脇でヌンチャクを振ってるだけの役です。
どう出るであれまさかテレビ出演までするとは思いませんでした。
(疲れてたせいで写メとか撮ってませんが宮城の方は見てくれてると思います)
撮影後、ちょっとしたアクシデントがあり代表とお付きの方が立ち往生。日もくれてその日の予定もなくなった自分も
身の収め場所を探す前にけっこう時間くいましたがなんとかなったのこと。詳しくは省きますが
このアクシデントに対しても毅然とした態度と颯爽とした行動力をこの方々に学びましたww。
アクシデントもまるであの日の自分を思い起こさせる事態だったのであの日の自分を客観的に見ることができた。
最後の最後まで勉強になる日でした。
さて、とりあえず全てを収拾し、自分は何とかあいていたビジネスホテルにチェックイン。
チェックインしたホテルでやることをなくして寝るだけ・・・なんですがせっかく宮城に来たのに名物を食べない手はない!
(その前に代表たちとラーメン(油そば)食ったんですが時間も空いてたので)
ホテル近くのお店で・・・
 「利久」(りきゅう)というお店に入り牛タンとビールを注文。
 あの事件以来断酒していたんですがさすがに飲みたくなりつい・・・ww
 「本場で食べる」というのは気持ち的な部分の満足がでかいんですが
 それでもやっぱり美味しく感じるものです。初めて食べたのもおいしい理由。
 それに牛タンも美味しかったんですが自分が一番強い印象を受けたのが
 その付け合せの「南蛮漬け」でした。その後気付いたんですが、
 これはアオトウガラシの味噌漬けでメチャメチャ辛いんです。
はじめは味噌の風味で辛味はそうでもないんですがだんだんじわじわ辛さが襲ってきます。
トウガラシは食べた瞬間から辛いのにこれはじわじわ来るのでとても不思議でした。お土産に3つ購入。
いい気分でホテルに帰りそこで就寝。志士丸君の宮城での一日目はこうして終わりました。
                                           (゜д゜ )・・・なんか・・・後半牛タンの話しかしてなくね?
と、とりあえず次の日に向けて体を休める志士丸。波乱の二日目はもうすぐ開ける。待て次号!      三(;゜∀゜)ノシ ピュー
                               あ!逃げやがった!!待てー!  三(#゜д゜) ピュー
いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント