2018 平成30年 志士丸その日の報告枠

2月16日 金曜日 (晴れ)

また一ヶ月何も出来てません。平和の表現者もそれどころじゃなくなってます。

が、それでも調べてます。ロヒンギャ難民問題はこれで1年と2ヶ月目に入ってます。それでも収束の兆しはありません。

何もできない自分が言うのもなんですが、何かができる連中が何をしようと迷っていてできないのか

それとも何かしらの理由で停滞しているのかわかりませんが、少なくともそこで困っている人たちに

何かをしてあげようとすることくらいできるはず。そういうことすらできないなら、そういうことしかできないが

俺ならその場で行動しています。このままでいくとミャンマーに国連が口をはさんで

そのまま管理下になるのも時間の問題でしょうね。そうはならないと思っている人もいるでしょうが

そうならないとも言えない状況が今何ですよ。動けない自分が本当に情けないですけどね。

40 / 0

test

test

平和の表現者 進捗

調べていくうちに、バングラディシュから入ったほうがロヒンギャ民族との接触が早いのがわかりました。

ただ、いまだ難民キャンプの位置がつかめず、そこまでに行くための交通機関、ないし移動距離がわかっていません。

宿泊施設の情報や近隣の状況にいたる一切がわかっていない状態です。

バングラディシュやミャンマーでのお金の通貨やレートは調べればわかりますが、

それらを持った上での滞在中の管理の問題やその街でショーをする場合の問題など

その土地土地の状況を知りたいのですがなかなか集まりません。

進捗とありますが、全く何も分ってなかった事がこの半月で分かった事です。

今後は地理と言語を中心に調べていこうと思っています。そして、活動費としてですが、

活動費は出来ることなら自分のお金で頑張りたいですが、正直ほとんどは寄付金を充てると思います。

自分は日頃月、13万円以下の収入で、もろもろ諸経費を削ると

手元には3万円も残らない上で一ヶ月生活をしています。

その詳細は寄付をしていただく人があらわれた場合、その方のみに公表します。

そんな人間の持ってしまった夢なので、自分ひとりでは一生かなわない夢です。

しかし誰かお金がある人間ができる夢というわけでもありません。

今現在、どこの誰がどこの難民キャンプで難民たちを手伝いながらその方々に

楽しいものを見せているでしょうか?

それが誰もいない証拠です。だから私が向かいたいのです。

言ってしまえば誰でもいい。この記事を誰かが見て、私に先んじて難民キャンプへ行き

難民の人たちを手伝いながらそこの人たちを楽しませることをしに行くのならそれは羨ましくも素晴らしいと思います。

でもそれだけじゃダメなんです。その先の道が見えて初めて自分の夢の前進になります。

それがなにかは私に協力してくれると応えてくれる人にしか伝えられません。

説得力がないかもしれませんが自分はこの夢のために生きています。

低所得でたいした芸の腕でもないのに人を楽しませようと頑張ってるだけの人間です。

でもそれでも悲しい人がそこにいるとしたら向かいたくなるのも私です。

自分でも少しでもお金を貯めようと、集めようと頑張ります。

よかったらで結構です。私に世界の難民問題に波紋を立たせる力を貸してください。

冬のつぶやき

12月31日(晴れ) 

さて、年賀状書きます。

みなさん良いお年を。

「平和の表現者」ページへ

平和の表現者 関連

この「平和の表現者」の記事は私こと「THE・志士丸」が個人で行う平和活動を目的とした

活動内容の計画、行動を報告及び連絡するページです。

現在目標としている地域はミャンマーのロヒンギャ地区及びミャンマー国内の難民キャンプです。

活動費用の概算

渡航費   10万円
(飛行機代・パスポート、ビザ申請代含む) 

活動費   5万円
(通貨換算未定)

現地国による物資調達費  20万円

活動報酬 5万円 
(目的を達成し帰国して発生)

合計 40万円 
(概算ですので今後の検討しだいで変化すると思います)

40万円あれば、ミャンマーに赴き、ミャンマーの難民キャンプに入り、

難民キャンプ内での活動の中継報告(可能な範囲で)を行います、

主な活動は難民の方々への意識調査、ミャンマー国内の国民の方々の意識調査、

個人による難民への支援活動、そこでヌンチャクパフォーマンス、他。

寄付はこの記事の立ち上げから、2月いっぱいまで募集します。

寄付をしていただける方はまずこの記事に「管理者にだけ表示を許可する」のタグにチェックをして

氏名(ハンドルネームでも可。自分と特定できる名前で結構です)

、メールアドレス、電話番号を明記。

後日連絡させていただき、話し合った上で寄付するかを決めていただきます。

寄付金は一時お預かりしますが、最終月最終日までに目標金額に達しなければそのままお返しいたします。

また、寄付をしたあとでも何らかの事情で取りやめられるならその時お返しします。

自分が活動できるかは、その時その目標金額に達するかどうかで決まります。

また、あくまで個人間でのお話です。お金のことなのでそれこそ信用問題です。

一考は熟考されて判断ください。

フェイスブック個人ページ
「平和の表現者」 : 
https://www.facebook.com/平和の表現者-Representation-of-Peace-136288650229150/

連絡用wowapp 志士丸
https://www.wowapp.com/w/sisimaru/join

いらっしゃった方々
ついったあん♪
プロフィール

志士丸

  • Author:志士丸
  • 冷たい時代を打ち砕く
    孤高のヌンチャク武芸人

    contact
    sisimr@hotmail.com
カテゴリ
最近のコメント